LITTLE
BLACK
DRESS

岡山県出身、シンガーソングライター、LITTLE BLACK DRESSはRYOのユニットネーム。

歌謡ロックをテーマに、幸せに隠れている哀・闇を歌にしている。高校1年の春にギターを譲り受けたのをきっかけに弾き語りを始め、2年の夏にオリジナルの作曲活動を始動し、その頃には上京を決意。高校3年の4月に上京し、9月には奈良の春日大社で開催されたMisia Candle Nightのオープニングアクト(O.A)として出演。
また同年12月から始まったMISIAのライヴツアー「THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP」にO.Aとして出演し、最終公演では横浜アリーナの大舞台を経験した。

新進気鋭の3人組みユニット”tres-men”によるカバー集『和音COVERED BY tres-men』にゲストボーカルとして1曲参加。アグネス・チャンの名曲、ひなげしの花のカバーが収録されている。

お問い合わせはこちらから