LITTLE
BLACK
DRESS

岡山県出身のシンガーソングライター、
LITTLE BLACK DRESSはRYOのユニットネーム。

歌謡ロックをテーマに、幸せに隠れている哀・闇を歌にしている。 高校1年の春にギターを譲り受けたのをきっかけに、 弾き語りを始め、 2年の夏にオリジナルの作曲活動を始動し、この頃には上京を決意。 高校3年の4月に上京し、 9月には奈良の春日大社で開催された「Misia Candle Night」にオープニングアクトとして初出演。
その後、 2016年〜17年に開催された「THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP」、 2018年にはMISIA20周年ツアー「MISIA 星空のライブX 」 、 2019年「MISIA 平成武道館 LIFE IS GOING ON AND ON 」にオープニングアクトとして出演。 デビュー前でありながら横浜アリーナ、日本武道館などの大舞台を経験した。

そして20195月、令和のスタートともにデジタルシングル「双六」「優しさが刺となる前に」をリリース。